気にしても気にしなくても汚いものは汚いのね。

スキンケア

昔からあまり肌のことなんて気にしてなかった。ブスだから肌だけきれいでも意味ないと思ってたのよね。でも年をとればとるほど、顔立ちよりも肌のきれいさって大事なんだなと実感!それから自分の肌をよーくチェックしてみると・・まぁ、シミが多いこと!!

小さいシミがてんてんてん・・と、大きいシミもてん・ててん・・。「夏は焼けるのがあたりまえ!」と日焼け止めもせずにうろうろしてきたメラニンの蓄積はおおきかったわけね。はー・・。

MELLIFE(メリフ)の効果を徹底検証!話題のクレンジングバームの口コミ&評価!

ケシミンクリームやいろいろな美白系化粧品について今さらながら調べてみると、できてしまったシミはなかなか消せないものらしい。それでも、では、これからよ!とやる気を見せ、日焼け止め効果のあるオールインワンと化粧下地を買ったものの・・やはりそういう習慣がついてないものだから、忘れる。コロッと忘れる。外出のときはお化粧するからまだ忘れない。

さすがに忘れないのだが。朝起きて、洗濯して、洗濯物を干そうとベランダに出て・・で、サンサン太陽さんの直射日光をビームのように浴びて・・で、気づく。あー、まだ何もぬってないじゃん。もう、今日一日分は手遅れ・・よね?今までは「直射日光で殺菌してるの。」などとうそぶいていたが・・ふとしたとき鏡に映る自分にガックリ。気にしても気にしなくても、汚いものは汚いわけです。その汚いものを内でも外でもさらしているのかぁ・・明日からがんばるぞー。