マスク荒れに悩んだ私の、誰にでもできるオススメ対策2つ☆

スキンケア

コロナの影響により、2020年から現在にかけて
日々、マスクを着用するのが当たり前になりましたね。

「メイクをしなくて良くなった!」とか、
「顔が日焼けしなくなるかも!」と喜んでる人もいれば
日常的にマスクをするようになったことで、
肌トラブルに悩まれる方が急増していたりもするんですよね。

ヴィオテラスCセラム

私自身、過去に生活環境のストレスで
頬全部が吹き出物で真っ赤に埋まってしまった過去があり、
人前に出るのが苦になってしまった時期がありました。

そして、今回のコロナの影響で
2020年は毎日マスクをするようになってから
また肌トラブルが出てきてしまって、本当に頭を抱えてしまいました。

でも、自分なりに原因を考えて対策を行うようになったら
2021年に入ってから「肌がすごい綺麗になったね!」って
周りから頻繁に言われるようになりました!

そんな私のように肌トラブルに悩んでる方へ、
少しでもお力になれたらと思い
私が気をつけた事を、簡潔に2つだけご紹介したいと思います!

【その1・マスクを清潔にする事】

マスクって結構、目に見えない小さなゴミや汚れが付いてたりするんですよね。
外側は勿論、内側も自分の呼吸で蒸れたり、何度もつけ外ししたりすると
内側にもゴミや汚れが付着したり、マスク自体の繊維が出てきたりもして。
それが顔に触れて、刺激の原因になったりして肌が荒れたり、
治りが悪くなったりするように感じました。

なので、1日に1回はマスクを変えるように対策しました!
カバンに予備のマスクを1枚入れておいて、
私の場合はお昼ご飯後とかに変えたりしましたね。

そして、使ったマスクは必ず
その日に洗って、しっかり乾かす!

今は使い捨ての不織布マスクが手に入りやすくなったので、
気になった時にすぐに新しいのと変えられるように
予備を常に2枚ほどジップロックに入れて持ち歩いています。

【その2・洗顔不足と、過度のスキンケアに気をつける】

これが一番肌質が変わった要因だと思います。

マスクをしてるし、そんなに顔は汚れてないって思ってる人
結構いるんじゃないでしょうか?
でも、さっきお話した通り
実はマスクをしていても、顔ってゴミや汚れが付きやすいんです。

しっかりクレンジングや洗顔をして、
肌を綺麗に整えるのが大切!

そして、スキンケア!!

マスクをしていなかった時と同じように
毎日をスキンケアをしていたんですが、
マスクをしていると実は保湿などを
過度にしすぎちゃってるって事に気がついたんです。

乾燥肌なので、保湿をしっかりするのを徹底していたんですが
マスクをしていると自分の呼吸で蒸れてしまうので
肌に残っていた保湿液などが湿気でベタベタしてしまったりして、
それが原因で肌荒れになったりもしていたみたいです。

日々のスキンケアの引き算を
ぜひ皆様も意識してみてください!

さて!

そんな当たり前のような、この2つの事を気をつけただけで
私は肌の状態がとても良くなりました!

とても簡単なので、ぜひお試しください♪