やっぱり大声出すに限ると言う話

リラックス

毎日の炊事洗濯・育児でストレスフルな毎日には上手くストレス発散をしないと、自分が潰れてしまうことに最近ようやく気付きました。
今までは、ストレスを感じつつもしっかり寝たり美味しいスイーツを食べればスッキリすると思っていて、そのようにストレス発散してきたつもりでした。
ですが、イヤイヤ期絶好調の子供に振り回され、新型コロナウイルスによる不安などが重なり、とうとうある日ぶっ倒れてしまいました。

http://www.ravizzabrownfield.com/

このままではまずいと思い、自分の体調を最優先にして考えたところ、ストレスがたまりすぎているのでは?と考え、ストレス発散方法について考えてみました。
今まで通り睡眠時間を十分に確保したり、コンビニスイーツやちょっと贅沢なスイーツを食べてみたりしたけれど、その瞬間は良くても何だかスッキリしない日が続きました。
さらに、食べ物でストレス発散するため体重も増えてしまっていたのです。

これでは意味がないし、食費もかかるということで、再度ストレス発散方法を考えました。
何でストレス発散できるのか分からないまま数日過ごしていた時、子供の癇癪で私もキレてしまいました。
「あーーーーっ!!もうっ!」と大声を出してみると、何だか体が軽く気持ちもスッキリしたような気分になりました。

思い返せば、体育会系の部活で大声を出しながら体を動かしていたことがあり、その時にはストレスなどを感じていることはほぼ無かったのです。
それからというもの、育児だけでなく家事が何となく上手く回らない日やストレスを強く感じてしまった日には、クッションに顔をうずめて大声を出すようにしてストレス発散するようにしています。
今では上手くストレス発散しながら日々の家事育児に気持ちの余裕をもって向き合えるようになりました。